☆☆☆Calendar☆☆☆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆☆☆Profile☆☆☆

赤坂

Author:赤坂
水樹奈々サポーター: 10 years
Play→Keyboard/Piano/MC

♪No.1 SONG → NewSensation
♪No.1 ALBUM → 3rd
 「DREAM SKiPPER」
♪No.1 PV → 「cherish」
♪No.1 LIVE → 2003,01,05


※当サイトは、声優アーティスト
「水樹奈々」 を応援、特に楽曲
方面をレビューするファンサイトです。

また個人的に作成したサイトですので
ご本人をはじめ各関係者様とは
無関係です。そしてリンクフリー
スタイル!でっす。

※尚、画像使用にあたりまして
問題がある場合は、当サイト
オーナーへお知らせ下さい。
確認の上、適切な処置を致します。
また掲載されています、すべての
文章の無断転載・使用は
御遠慮下さいネ~

☆2010.05.20 赤坂☆

☆☆☆Next Stage☆☆☆

☆☆☆Recent Entry☆☆☆

☆☆☆Category☆☆☆

☆☆☆Love Link☆☆☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETERNAL BLAZE


ETERNAL BLAZE
Vol.135 「ETERNAL BLAZE」


☆☆☆楽曲発表日☆☆☆


2005年10月19日 (キングレコード)

・オリコンチャートウィークリー初登場第2位!
当時の新記録!


☆☆☆初・収録作品☆☆☆

12th Maxi Single 「ETERNAL BLAZE」 1曲目

・収録されたアルバム 「HYBRID UNIVERSE」 では
14曲目 (ラスト!) に収録。シングル曲が最後なのは初。


☆☆☆参加作家☆☆☆

作詞 : 水樹 奈々/作曲 : 上松 範康/編曲 : 上松 範康

ギター : 北島 健二


☆☆☆演奏時間☆☆☆

5分08秒


☆☆☆楽曲タイアップ☆☆☆

TVアニメ 「魔法少女リリカルなのはA's」 オープニングテーマソング


☆☆☆特典・施策☆☆☆

初回生産分 = スリーブジャケット仕様

主な店頭外付け特典 = 生写真、ポストカード、アナザージャケット


☆☆☆テレビ出演☆☆☆

・HEY!HEY!HEY~MUSIC CHAMP~初出演!
(ランキングコーナー&トークのみ。2005年10月31日放送分)

・NHK 「MUSIC JAPAN」 公開収録イベントで1コーラスのみ披露。

バックバンド・チェリーボーイズ (カラオケ)
Eギター : 矢吹 俊郎 (としちゃん)
Aギター : 市川 祥治 (アニキ)
Eベース : 田中 章弘 (たーさん)
キーボード : 大平 勉(トム君)
ドラム : 松永 俊弥 (マーチン)
~2009年4月6日@NHKホール (放送は4月12日深夜+ナレーション、トーク)


・NHK 「MUSIC JAPAN~新世紀アニソンSP.4~」 公開収録イベントで
May'n とデュエット!でフルコーラス披露!
その直後 「ダイヤモンド・クレパス」 も!!

バックバンド : チェリーボーイズ (カラオケ)
Eギター : 市川 祥治 (アニキ)
Eギター : 矢吹 俊郎 (としちゃん)
Eベース : 田中 章弘 (たーさん)
キーボード : 大平 勉 (トム君)
ドラム : 渡辺 豊 (ゆたぽん)
~2010年11月22日@NHKホール (放送は2011年1月16日深夜 +ナレーション、トーク)


・文化放送ラジオ (JOQR/1134)「水樹奈々・スマイルギャング」
2006年5月4日放送分・スマギャン第214次集会では・・・
エンディングで福員美里が罰ゲームこの曲を熱唱&大爆笑!

・同じく、文化放送ラジオ 「FRIDAY SUPER COUNTDOWN 50」 で
史上初!声優単独名義で第1位を獲得!
この番組・スパカンは、完全リスナーリクエストオンリーチャート
なのですごいことです!


☆☆☆当サイトオーナーのイチオシポイント!☆☆☆

代表曲の一つ。何年経っても色褪せない!

まずはタイトル。普通、「炎」 って エターナルブレイズ よりも、

世間一般的には エターナルフレイム 「ETERNAL FLAME」

・・・温かく優しい大きな炎で包みこみましょう~

的なのがメジャーだと思うんですよ。

エターナルブレイズ!

内からジワジワと燃え盛る感じがゾクゾクしますよね!

作曲・編曲 (アレンジ)は、上松さん。

今となっては 「強大なスケール感のストリングス曲」 は曲数多いので、

あまり刺激は無いですが、

2005年秋・当時は!待望の 「Tears' Night」 に続く新作登場!

さらに、「innocent starter」 が変化球だったのに対し、

こちらはド・ストレートの直球型・なアニメオープニングソング!ということで、

当然ホームラン!!

その構成は!とりあえず、イントロ無し!

ピアノオンリーでイキナリVocal からサビでカットイン!

TV-size-Ver.も同じです。

ピアノ音、ストリングス、エレキギター。この3パートのバランスが良すぎ!

ピアノは要所要所のつなぎで、ストリングスは特にヴォーカルと同時に炸裂、

ギターソロは熱いケニーソロ!と、見せ場様々。

で、サビ。

の!途中からキーが変わる (上がる) ってのは今さらながら凄いこと!

「あ~の日胸に灯った~♪」

から、キーが B♭→G に上がっています!興奮!

そしてドラマチックな楽曲に欠かせないのが! → Cメロ部分!

「君が~君で~♪」

のところですね。最も歌に感情が滲み出ているシーン・・・

そこからジワジワとオーラスへと続くわけです。

でもクライマックスは実は 「エッターナルブレーーイズッ!」

のとこから始まっています!

ちょっっと落ち着いて (笑)

逆に、あくまで 「ヴォーカル、歌詞、高音部」 最優先の楽曲なので、

ベースとドラムのリズム隊部分に関しては、工夫点・見せ場はゼロ・・・

と言っても。

よって、ライブ・生演奏時は若干の違和感が生じます・・・

珍しく、生バンド入れずにカラオケのほうが正解?

ベースはずっとスラップですしねー

内容以外で話題になったのは、パッケージ♂

ジャケット・・・

これは・・・

元ジュディマリの YUKI!?

特にファッション面が、あと髪型も。


☆☆☆P.V.CLIP について☆☆☆

楽曲の世界観を非常に忠実に再現。

十字架や、炎がより一層引き立ててます!

と言うのも?コンセプトが、「囚われの堕天使の

ここから出たい!という想い」 翼が鎖に変えられています。

撮影は2005年9月。今回の子役はカレッサちゃん (当時3歳)


☆☆☆カバー☆☆☆

①石田 燿子

2006年8月28日発売、ユーロビートミックスカバーシリーズ第2弾!
「Hyper Yocomix 2」 14曲目でカバー。


②岩男 潤子

2008年1月30日発売、ボサノバカバーアルバム
「ANIME ON BOSSA」 5曲目でカバー。


③遠藤 正明

2008年12月17日発売、アニソンカバーアルバム第2弾!
「ENSON 2~COVER SONGS COLLECTION Vol.2~」

1曲目でカバー!
アレンジはJAM風・・・というか特にスパロボ楽曲風に。
間奏も銀河を駆け抜ける感じが出まくりです!
さすがは遠藤さん!高音域でウラ声一切無し。
イントロがパイプオルガンから入る。コーラスもゴシック調。
リアレンジはJAMでもおなじみ、須藤 賢一氏でした。


④中川 翔子

2009年のコンサートツアー、
「マジカルツアー 2009~WELCOME TO THE SHOKO☆LAND~」
のアンコールなどでカバー!


⑤茅原 実里&angela

2011年11月23日開催!
「ANIMAX MUSIX FES 2011」(横浜アリーナ)
にてカバー!!


⑥DJ和 in No.1 胸熱MIX

2012年2月8日発売、「J-アニソン神曲祭り」
フルコーラスでラスト46曲目に収録。


☆☆☆ライブデータ☆☆☆

リリカル☆パーティーSPECIAL → 1曲目
 @新木場STUDIO COAST 2005/09/24開催
LIVEDOM 2006-BIRTH- → アンコール2曲目
Animelo Summer Live 2006-OUTRIDE- → 45曲目
LIVE UNIVERSE 2006 -summer- → 11曲目
LIVE MUSEUM 2007 → 12曲目
リリカル☆パーティーⅢ → 3曲目
 @東京ビックサイト国際展示場・東1ホール
NANA SUMMER FESTA 2007 → 9曲目 (カラオケ)
LIVE FORMULA 2007-2008 → 16 or 17 or アンコール1曲目
LIVE FIGHTER 2008 RED SIDE → 20曲目
Animelo Summer Live 2008-Challange- → 39曲目 (初日)
 ※ALI PROJECT 宝野アリカ とセッション!
LIVE FEVER 2009 → 7曲目
LIVE DIAMOND 2009 → 22曲目
S.C.NANA.NET FC EVENT Ⅳ → 9曲目 (カラオケ)
LIVE ACADEMY 2010 → 18曲目
LIVE GAMES 2010 → 16 or アンコール4曲目
関東愛媛県人会100周年記念大遊園会
 @京王プラザホテル・コンコードボールルーム → 4曲目
リリカル☆パーティーⅣ → 7曲目
LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA- → 14曲目
LIVE JOURNEY 2011 → 2曲目
Animelo Summer Live 2011-Rainbow- → 35曲目 (2日目)
 ※遠藤正明 とセッション!
LIVE CASTLE 2011 → 22 or 17曲目

と、過去演奏合計 : 21回 (1ツアー1回と計算)


☆☆☆当サイトオーナーのハイライト!☆☆☆

もはや欠かせない!とか、定番曲だとか、言うこと自体が 「愚」。

人気度No.1!ってことで、ウルトラオレンジ大会です。

そもそもウルトラオレンジって、当初はその日演るであろう曲のうち、

自分の中で一番好きな曲のときに奉げる・・・といった認識でしたが、

もはや ETERNAL BLAZE では定番となっている模様。

また、その一方では、歌詞の↓

「黒天の蒼に溶けて♪」

から、あくまで奈々ちゃんカラー = 青 を連想させるため、

青で行こう!という動きもあるみたいですね。


Vol.135 「ETERNAL BLAZE」

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。