☆☆☆Calendar☆☆☆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆☆☆Profile☆☆☆

赤坂

Author:赤坂
水樹奈々サポーター: 10 years
Play→Keyboard/Piano/MC

♪No.1 SONG → NewSensation
♪No.1 ALBUM → 3rd
 「DREAM SKiPPER」
♪No.1 PV → 「cherish」
♪No.1 LIVE → 2003,01,05


※当サイトは、声優アーティスト
「水樹奈々」 を応援、特に楽曲
方面をレビューするファンサイトです。

また個人的に作成したサイトですので
ご本人をはじめ各関係者様とは
無関係です。そしてリンクフリー
スタイル!でっす。

※尚、画像使用にあたりまして
問題がある場合は、当サイト
オーナーへお知らせ下さい。
確認の上、適切な処置を致します。
また掲載されています、すべての
文章の無断転載・使用は
御遠慮下さいネ~

☆2010.05.20 赤坂☆

☆☆☆Next Stage☆☆☆

☆☆☆Recent Entry☆☆☆

☆☆☆Category☆☆☆

☆☆☆Love Link☆☆☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What Cheer?



What Cheer?
Vol.104 「What Cheer?」


☆☆☆楽曲発表日☆☆☆


2003年11月27日 (キングレコード)

(オリコン初登場25位)


☆☆☆初・収録作品☆☆☆

3rd Album 「DREAM SKiPPER」 7曲目


☆☆☆参加作家☆☆☆

作詞 : 矢吹 俊郎/作曲 : 飯田 高広/編曲 : 飯田 高広

ギターソロ : 北島 健二 (FENCE OF DEFENSE)
コーラス : MiKA (Daisy×Daisy)


☆☆☆演奏時間☆☆☆

4分58秒


☆☆☆特典・施策☆☆☆

初回生産分 = 別冊オールカラー28Pフォトブック封入+特製BOX仕様

主な店頭外付け特典 = ポストカード、生写真など。
特典用ポスターがあり、告知用とは違うバージョン!


☆☆☆当サイトオーナーのイチオシポイント!☆☆☆

「ドーーーン!!」 って感じ (笑) ← いや真面目ですよ?

音やったらでかくないですか?他と比べてみても・・・

まあ1曲目っぽいオープニング感がバリバリ伝わってきます!

生音がエレキのみ、他が打ちこみなので 「エイベックス!」 とまず思いましたね~

シングル 「still in the groove」 の直後だったので、余計に意識!

打ちこみとくれば、ダンス!振り付けです!

「still in the groove」 は高速のため、ただただ魅入ってましたが、

「What Cheer?」 はテンポが速くないので、ライブでは別に踊らない派

のワタクシもヨユーです。

この曲は初お披露目がすでに、LIVE SENSATION 2003 -ZeppSide- からだったので、

「当時ライブで前列とかにいた すごい人たち = 要は猛者」 (笑)は、

最初からすでにマスターしてましたからね~さすがの一言!

Be of good cheer!

また、2004年初冬に開催された よゐこ コントライブの開場中時間に

DREAM SKiPPER 全曲が場内BGMとして流れる。

そして!2004年1月15日放送分のラジオ・スマイルギャングにて、

ゲストの よゐこ が 水樹奈々&福圓美里にコンビ名を付ける!

その名は・・・

「ハナクソもりだんご」 命名したのは有野のほうです (笑)


☆☆☆P.V.CLIP について☆☆☆

アルバム自体のタイトルチューン、先行CMソングとしての

位置付けで出てきたため、ダンスが可愛い~~~いPVがあります!

そしてこのPVだけが収録されたSPECIAL DVDは、

アルバムに封入された応募ハガキで当選した方のみに

送られた激!レアアイテム!


☆☆☆ライブデータ☆☆☆

LIVE SENSATION 2003 → 10曲目
LIVE SKIPPER 2003-2004 → 1曲目
LIVE SPARK 2004 → アンコール1曲目
LIVE ROCKET 2005 → 7曲目
LIVE UNIVERSE 2006 summer → 2曲目
LIVE FIGHTER 2008 → アンコール1曲目 (バックステージからゴンドラで)
LIVE GAMES 2010 → 4曲目

と、過去演奏合計 : 7回 (1ツアー1回と計算)


Vol.104 「What Cheer?」

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。