☆☆☆Calendar☆☆☆

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆☆☆Profile☆☆☆

赤坂

Author:赤坂
水樹奈々サポーター: 10 years
Play→Keyboard/Piano/MC

♪No.1 SONG → NewSensation
♪No.1 ALBUM → 3rd
 「DREAM SKiPPER」
♪No.1 PV → 「cherish」
♪No.1 LIVE → 2003,01,05


※当サイトは、声優アーティスト
「水樹奈々」 を応援、特に楽曲
方面をレビューするファンサイトです。

また個人的に作成したサイトですので
ご本人をはじめ各関係者様とは
無関係です。そしてリンクフリー
スタイル!でっす。

※尚、画像使用にあたりまして
問題がある場合は、当サイト
オーナーへお知らせ下さい。
確認の上、適切な処置を致します。
また掲載されています、すべての
文章の無断転載・使用は
御遠慮下さいネ~

☆2010.05.20 赤坂☆

☆☆☆Next Stage☆☆☆

☆☆☆Recent Entry☆☆☆

☆☆☆Category☆☆☆

☆☆☆Love Link☆☆☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

still in the groove



still in the groove
Vol.22 「still in the groove」


☆☆☆楽曲発表日☆☆☆


2003年7月16日 (キングレコード)


☆☆☆初・収録作品☆☆☆

8th Maxi Single 「still in the groove」 1曲目

(オリコンチャートウィークリー初登場第19位)


☆☆☆参加作家☆☆☆

作詞 : 矢吹 俊郎/作曲 : 矢吹 俊郎/編曲 : 矢吹 俊郎

ギターソロ : 北島 健二 (FENCE OF DEFENSE)
コーラス : 奥井 雅美


☆☆☆演奏時間☆☆☆

4分30秒


☆☆☆楽曲タイアップ☆☆☆

40和音着メロ携帯サイト 「いろメロミックス」 CMソング


※2003年夏~秋 にかけてのTV-CMに、本人出演で
合計3パターンオンエア。

CMの衣装はスカートの丈が超!ミニでヤバかったらしい・・・
この映像は、DVD 「NANA CLIPS 2」 に収録されています!

※他の 「いろメロミックス」 CMソングは、

「君に会えてよかった/高橋直純」

→こちらはライブ映像+本人の声。
「え!?高橋直純って誰!?」 のキャッチフレーズで、
若干のブレイク!


「SECOND IMPACT/奥井雅美」

→奥井雅美 本人出演&PV映像使用。


「Olive/奥井雅美」

→スマギャン・福ヘッド 美里ちゃん、初出演CM!
電話のシーン 「あ、久しぶり~・・・会おうよ~え?会おう!会おう!」
で、ある意味大爆笑。


「A confession of TOKIO/奥井雅美」

→美里の第2弾!
またまた電話のシーン 「今度芝居やるんだ!会おうよー」 また爆笑。


その他、「RADIO・アニメロミックス」 でも展開。
ラジオパーソナリティ&声優ユニットは、

2003年 → 高橋直純・望月久代・千葉紗子
2004年 → 門脇舞・福圓美里 (TAMAGO)
2005年 → 阿部玲子・宮崎羽衣・近江知永 など。


☆☆☆特典・施策☆☆☆

初回生産分=スリーブケース仕様

主な店頭外付け特典=生写真、プロマイド、特典用ポスター、クリアーファイル


☆☆☆当サイトオーナーのイチオシポイント!☆☆☆

それまでの 「力押し」 なロックから一転!

当時の第一印象は、「あれ?トランス?」 「まさかの avex mode 移籍?」

全体のメロディーラインや展開など、あくまで矢吹節な地盤は

同じものを感じるんですけど、これほどまでにデジタルサウンドなのは初!?

でしたのでかなり驚きましたね~テンポも過去最速!

次々と流れるように、畳み掛けるように押し寄せる音の波。

そしてその 音の波 に乗せた歌詞にも注目です!

アップテンポな曲なんですけど、

感情をストレートに!前面表現した、強いメッセージ性であふれている

前の三部作 と比べると・・・ 割と遠回し・遠回りに、

でも着実に意思を伝えようとしているのが見えてきます。

前の三部作は、相手・他人に向けた強力なメッセージソングでしたが、

今作は自身への意思表示確認・自分に向けて言い聞かせるような感じ

がしますね。比喩表現が多いです。

個人的に 「贅沢過ぎる宝探し」 このフレーズが好きです。

他にはギターソロに変化が!北島さんが担当してまして、

このトランス調な曲に合わせて?

こちらも流れるような渦巻いたソロを聴かせてくれます!


☆☆☆PVについて☆☆☆

プロモーションビデオの撮影現場は、新木場STUDIO COAST。

何度観ても 「この振り付け」 は今も昔も 斬・新! (笑)


☆☆☆ライブデータ☆☆☆

LIVE SENSATION 2003 → 14曲目
LIVE SKIPPER-COWNT DOWN- 2003-2004 → 10曲目
LIVE SPARK 2004-summer- → 9曲目
LIVE RAINBOW 2004-2005 → 2曲目
Animelo Summer Live 2005-the bridge- → 34曲目
LIVE MUSEUM 2007 → 9曲目
LIVE FIGHTER 2008 → 2曲目
LIVE DIAMOND 2009 → 17曲目
LIVE JOURNEY 2011 → 4曲目 (名古屋初日/埼玉)

と、過去演奏合計 : 9回 (1ツアー1回と計算)


☆☆☆当サイトオーナーのハイライト!☆☆☆

ライブでは年に一度は必ず演る定番曲です!

やはり、PVでも魅せてくれました・またしても目が離せない、

目まぐるしい 「振り付け」 がいろ~んな意味で楽しい!

そして、イントロを中心に様々なアレンジがし易い!といった点で、

ライブ中の 「流れ」 を (良い意味で) 変え易いので、

セットリスト的にも使い易くて◎ではないでしょうか?

奈々ちゃん的には、ヘッドマイクで歌もダンスも激しいので、

連戦の場合は相当キツそうな・・・

ちなみに、2004年7月17日 (土) ZeppNagoya 公演にて、

この曲の途中で、ダンスが激しすぎて奈々ちゃんの衣装のジーンズが・・・!!

という高レベルのアクシデント!が発生しました。

詳細を出すのは未だNG!? (暗黙の了解)


Vol.22 「still in the groove」

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。