☆☆☆Calendar☆☆☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆☆☆Profile☆☆☆

赤坂

Author:赤坂
水樹奈々サポーター: 10 years
Play→Keyboard/Piano/MC

♪No.1 SONG → NewSensation
♪No.1 ALBUM → 3rd
 「DREAM SKiPPER」
♪No.1 PV → 「cherish」
♪No.1 LIVE → 2003,01,05


※当サイトは、声優アーティスト
「水樹奈々」 を応援、特に楽曲
方面をレビューするファンサイトです。

また個人的に作成したサイトですので
ご本人をはじめ各関係者様とは
無関係です。そしてリンクフリー
スタイル!でっす。

※尚、画像使用にあたりまして
問題がある場合は、当サイト
オーナーへお知らせ下さい。
確認の上、適切な処置を致します。
また掲載されています、すべての
文章の無断転載・使用は
御遠慮下さいネ~

☆2010.05.20 赤坂☆

☆☆☆Next Stage☆☆☆

☆☆☆Recent Entry☆☆☆

☆☆☆Category☆☆☆

☆☆☆Love Link☆☆☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONEY FLOWER



HONEY FLOWER
Vol.23 「HONEY FLOWER」


☆☆☆楽曲発表日☆☆☆


2003年4月23日 (キングレコード)


☆☆☆初・収録作品☆☆☆

7th Maxi Single 「New Sensation」 3曲目


☆☆☆参加作家☆☆☆

作詞 : 佐藤 麗、古澤 尚子/作曲 : 本間 昭光/編曲 : 本間 昭光、大平 勉


☆☆☆演奏時間☆☆☆

3分56秒


☆☆☆当サイトオーナーのイチオシポイント!☆☆☆

梅雨明け → 真夏! といえば、この曲でしょうね~

常夏の南国にいる様な、カラッとした雰囲気バツグンの一曲です。

作詞と編曲が共作なのが珍しい・・・

詞が 「敬語・丁寧語」 になっているので、

「女の子が自分の気持ちを、日記を綴るように、日記調に歌っている。」

と、自分は捉えました。

内容からしても、健気で一途な感じが伝わってきます。

ちなみにこの曲の収録CDは、1曲目が 「New Sensation」、

2曲目が 「リプレイマシン-custom-」 と、

それぞれ強烈なインパクト!後の 3曲目なので、ちょっとホッとしますね~


☆☆☆ライブデータ☆☆☆

LIVE SENSATION 2003 → 5曲目

と、過去演奏合計:1回 (1ツアー1回と計算)


☆☆☆当サイトオーナーのハイライト!☆☆☆

「HONEY FLOWER」 の一番の思い出、と言えば!

LIVE SENSATION 2003・千秋楽公演、2003年8月31日@渋谷公会堂での

サプライズ!この年の夏のツアーでは、全公演で 5曲目に

演奏されていたのですが、ファイナルの渋谷に限り!

スペシャルな演出が用意されていたのです!その演出とは・・・

通常は 4曲目後に若干バンドソロが続き、

5曲目 「HONEY FLOWER」 のイントロも若干長めで、

ステージ下手側から衣装替えした奈々ちゃんが出て来るわけですが、

渋谷では直接ステージではなく、なんと!1階客席後方左扉に登場!

そのまま中央から客席間を通ってステージに上がって来たのです!

大・大・大サービス!

自分は残念ながら 2階席でした・・・うらやまし杉。


Vol.23 「HONEY FLOWER」

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。