☆☆☆Calendar☆☆☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆☆☆Profile☆☆☆

赤坂

Author:赤坂
水樹奈々サポーター: 10 years
Play→Keyboard/Piano/MC

♪No.1 SONG → NewSensation
♪No.1 ALBUM → 3rd
 「DREAM SKiPPER」
♪No.1 PV → 「cherish」
♪No.1 LIVE → 2003,01,05


※当サイトは、声優アーティスト
「水樹奈々」 を応援、特に楽曲
方面をレビューするファンサイトです。

また個人的に作成したサイトですので
ご本人をはじめ各関係者様とは
無関係です。そしてリンクフリー
スタイル!でっす。

※尚、画像使用にあたりまして
問題がある場合は、当サイト
オーナーへお知らせ下さい。
確認の上、適切な処置を致します。
また掲載されています、すべての
文章の無断転載・使用は
御遠慮下さいネ~

☆2010.05.20 赤坂☆

☆☆☆Next Stage☆☆☆

☆☆☆Recent Entry☆☆☆

☆☆☆Category☆☆☆

☆☆☆Love Link☆☆☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



星空と月と花火の下
Vol.112 「星空と月と花火の下」


☆☆☆楽曲発表日☆☆☆


2006年5月3日 (キングレコード)


☆☆☆初・収録作品☆☆☆

5th Album 「HYBRID UNIVERSE」 6曲目


☆☆☆参加作家☆☆☆

作詞 : Bee'/作曲 : 上松 範康/編曲 : 上松 範康


☆☆☆演奏時間☆☆☆

5分10秒


☆☆☆当サイトオーナーのイチオシポイント!☆☆☆

それにしても奈々ちゃんのバラード曲は、「別れ」 の歌が

多いですね~まあほとんど大当たりですけど。

この曲は中でも 「回想」。

印象的なのはBメロで使われている、「忘れるもんです」 や、

「寄り添ってたもんです」 という、どこか古風な過去形表現方法。

これにより、「昔の想い出話」 をしているようで、

夏らしく風情があってイイですよね~

思わず情景が浮かび上がって来てしまいそうです。

曲のほうは、2番の後の間奏・オルガンソロや、

ラストのサビ~エンディングにかけてのストリングスの使い方が

相当盛り上がりをみせてかなりイイ!

そして決め手は6/8拍子ってとこでしょう!

6/8の場合、リズム隊 (ドラムとベース)がとても丁寧に、

尚且つ力強く入ってくるので、良い意味で目立ってカッコいいんです!

土台が熱いからこそ、その上の部分 → アコギ、ピアノ、

後半の聴きどころ = オルガンソロやストリングスが際立って来るんです!熱い!

そしてこの曲のベスト・ハイライト・シーンは、なんと言っても!ラストのサビ。

「でももお だーーいじょおぉぉーぶだよおぉぉぉ~!」 ですね。

もう、もう感極まって目頭が熱くなりますね!

生で歌うときは是非!下品に!(イイ意味で)

泣きながら!鼻水なんか流しちゃったりして歌うと、

大感動の嵐!号泣ですね!

野外ライブの場合は大雨が降ってくれると、さらに感動。

昨年の西武ドームは屋根はありましたが、照明アートによる

星空の演出や、熱帯夜でのあの花火は極上!!


☆☆☆ライブデータ☆☆☆

LIVE UNIVERSE 2006-summer- → 19曲目 (本編ラスト)
NANA SUMMER FESTA 2007 → 13曲目 (Acostic Ver.)
LIVE GAMES 2010-RED STAGE- → アンコール4曲目

と、過去演奏合計 : 3回 (1ツアー1回と計算)


Vol.112 「星空と月と花火の下」

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。